都内にまだあるデザインオフィス多数!
『眺望』『採光』などこだわり条件から逆引き検索。
電話でお好みのテイストを教えて下さい。
非公開物件も含めてお探し致します!

03-6434-0203 受付時間/平日9:00〜18:00

受付時間/平日9:00〜18:00

メールのお問い合わせ

  • Home
  • About us
  • お気に入りリスト
  • 特選物件
  • 物件情報のご提供
  • お客様の声
  • 手数料について
  • この物件を問い合わせる
  • お気に入りに追加

【成約済み】イタリア街の中の異人さん

取引態様 : 媒介

お問い合わせ番号 : No.0211

物件写真

 

  • ゴツゴツ、ギザギザした風貌!
  • 1階入口は天井が高く開放感あり!
  • エントランスもコンクリート打放し。
  • まだまだ開発の進む汐留シオサイトエリア

拡大(別ウィンドウで開く)

  • ゴツゴツ、ギザギザした風貌!

    ゴツゴツ、ギザギザした風貌!

  • 1階入口は天井が高く開放感あり!

    1階入口は天井が高く開放感あり!

  • エントランスもコンクリート打放し。

    エントランスもコンクリート打放し。

  • まだまだ開発の進む汐留シオサイトエリア

    まだまだ開発の進む汐留シオサイトエリア

拡大(別ウィンドウで開く)

物件概要

所在地
港区東新橋2
交通
JR・銀座・都営浅草線「新橋」5分
大江戸線「汐留」4分
構造規模
鉄骨鉄筋コンクリート造  地上8階 、地下1階
契約面積
38.21m2(約11.6坪)
所在階
B1階
賃料
145,656円
礼金
1ヶ月
保証金
10ヶ月

備考

汐留シオサイトエリア。汐留といえばご存知イタリア街。
イタリア街に程近い場所(道路を挟んで目の前)というか、ほぼイタリア街に位置するこのビルは、廻りの建物の雰囲気にソッポを向くような近代デザイン。

この地区では、もともと小さな工場や民家も多かったことから、モザイク的に残る工場や一風変わった物件もまだまだ残るが、その中にあって、思いっきり、反イタリアというキーワードを掲げた様なシンメトリーなデザインのビルとして存在が引き立っている。

念のため、オーナーの名誉のために補足する。この建物は、別に街のコンセプトに反抗している訳ではない。汐留再開発が始まる頃に竣工してしまった為、結果としてイタリアに馴染まない外国人になってしまったという経緯がある。

イタリア街独特な、スローな雰囲気もいいが、敢えてミスマッチな感じがいいと思ったのは小職だけであろうか。
確かにこの場所なら、ナリの感じのデザインだろうという読者のご意見もありましょう。
でも何ともいえないこういうズレた感覚が、私たちの足を止めるのは事実。
都市計画の中で起こる、こうした偶然のアンバランスは、数十年先の街の味付けにもなっていくのではなかろうかとも思う。

なお、表面上は多角的な変形を思わせるデザインだが、フロア内はこざっぱりとしたほぼ正形。

お気に入りに追加

お問い合わせ番号:No.0211

お問い合わせ

お問い合わせ番号:No.0211

電話のお問い合わせ メールのお問い合わせ

ページのトップへ